読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

egchにっき

中崎町から十三に引越してきた古着屋egchのブログ。 えぐちって読みます。電話 06-7651-1581  メール egchosaka@gmail.com 営業時間 平日11-17 土曜13-19 定休日は毎週木曜&日曜日ですが、それ以外も買い付けや催事出店、子供の行事などで店舗業務をお休みすることがあります。こちらとSNSでお知らせしています。 

真面目にスタイリング

おはようございます。

一週間、とっても早いです。

先日facebookのお友達が

いいねしてはった記事があって、

アパレルに長いこと従事してはる方が

世の中のセールについて書いて(斬って)おられるものだったのですが

私も読んでみました。

 

以下引用です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セールっていうのは、「欲しかったけど高くて買えなかった物が、今なら
安く買えちゃいますよ。」
ということを「売り」にしているのだから、
「欲しい」+「安い」
の二つの要素が合わさらないと、効果がありません。
だって、そもそも「欲しくない物」が「この時期だけ安く買えちゃいますよ。」と
言われても、いらないですからね(笑)。
ということは、「安い」の前に、「欲しい」を創り出す方が、優先かつ重要
になります。
「欲しい」の動機創りについては日頃は何もしていないのに、「安い」の
告知に関しては、どこもスゴイ頑張るから不思議なんですよね(笑)。

 --------------------------------

 

身の引き締まる思い。。。

梅田エリアの大型買い物施設では

一斉にセールが始まり、

egchでも店頭にセールラックをご用意しています。

セールラックに入っている時点で

イコール安くしましたお得だよ、ということになっているわけですが

商品そのものの魅力をお伝えできていないまま

そのラックに入れてる私、アカンやん!と

思ったのでした。単純ですみません。

 

こんな風に着て、ほらかわいいよ、を

セール品を用いながらご紹介できたらなと思います。

 

それではスタイリングです

f:id:egchvintage:20140711213449j:plain

撮影時、風吹いて足こんなんなりました 

コミカル。

 

f:id:egchvintage:20140711213512j:plain

 

トップは水色パイルのふわふわなやさしさと

リンガーでvネックなところが

少し男っぽくもある、アンバランスが魅力のお品。

 

あわせたのはオレンジ×白のギンガムチェックのコットンパンツ。

さらっと軽いのでフルレングスですが

私なら真夏に履くパンツとして

スタメン入りさせるやつです。

タックが半身に2箇所入ってるので

だぼっとして、ほどよくテーパード。

 

f:id:egchvintage:20140711213727j:plain

f:id:egchvintage:20140712072410j:plain

ボディに着せ付けて気づいた

このポケット口のディテールが

個人的には唸ってしまう。

タックのひだ奥にポケット口の淵が

隠れてる仕様。

随所にあるダブルステッチも

このパンツがダボパンでありながら

女子っぽく着用できる可愛さやったりポップさ

を持ち合わせるポイントなのかも。

 

ウエストにループがなく

私がはくと気持ちウエストからずれる感じだったので

サスペンダーで吊りました。

あえての黒。

でも無地じゃなくてよく見ると黒に白のピンドットです。

f:id:egchvintage:20140711213534j:plain

サイドが白っていうのもいいですね。重さ軽減。

明らかに軽いコーディネートの中に黒を差し込んでいくのは

「あわせるものがほかにない、唯一あったのが黒」、

に見えてしまうこともありますが

ポイントは小面積かつ複数個所、でしょうか。

有彩色を差し色として使うのは

一箇所でもぜんぜん有効やと思うんですが

黒で差す場合は、一箇所だけより複数で使うほうが

意図してやってんだよ、とわかってもらいやすいと思います 笑

足し引きの按配。

 

で黒つながりでハットのチュールリボンが

黒だったり

靴も、真っ黒じゃなくて白黒コンビだったり。

きらきらビジューのネックレスも、モノトーン。

 

なんかわかりませんが私は

トップス・だぼパン・サスペンダーの3点コーデから

現代版フーテンの寅さんを連想してしまうので

帽子とアクセで脱寅図ってます。

 

靴は平均サイズより大きめです。

24.5から25くらいあるかも?

f:id:egchvintage:20140712072527j:plain

f:id:egchvintage:20140712072545j:plain

山切カットがニクい。

この時期は素足で、秋以降はソックスと楽しいやつ。

 

帽子は後頭部にちょこんと乗せてかぶるのが本来の被り方のように思いますが

f:id:egchvintage:20140711213611j:plain

f:id:egchvintage:20140711213657j:plain

 

前方にもってきて、かぶるとこの感じです↓f:id:egchvintage:20140711213632j:plain

 

f:id:egchvintage:20140712072444j:plain

バングルつけたら

サスペンダー・帽子のチュールときて、

これが3つめのドット。

 

No bagでパンツのポッケに必要なものだけ入れて

出かけるのがかっこいいです。

 

と、ここまで結構長くなりましたね、

お読みいただきありがとうございます。

今回のスタイリングに用いましたセールのお品は

パンツです。なんと!税込み2900円です!

この流れはジャパネットタカタにそっくりと気づきましたが

でも本当に仁王立ちでお買い得って言えるパンツです。

よろしくお願いします。

 

 

さて

今週の振り返り。

 

木曜日、MIXED BAG のたやちゃんが、はぐちゃんを連れて

egchでお買い物してくださいました。

私は一方的にMIXED BAGさんブログも見せてもらっていて

たやちゃんの顔もよーく知っていたので

入店していらしたときは、なんだか有名人を拝む気持ちでした 笑

本日、姉妹店MARIMEROさんがオープンされるとのことです。

はぐちゃんにはMARIMEROさんで会えますよ~

f:id:egchvintage:20140712072705j:plain

なかなか他店さんに行く余裕がなかったのですが

他店さんでお話して買い物するの楽しいなと

今週思ったりしたところで、

なので近々遊びに行くつもりです。

 

振り返り②

やっと、やっと、egchのフライヤーを入稿しました。

お願いしたのはこちら、レトロ印刷さん。

6月に移転されて、移転前はめっちゃ近所でした。

f:id:egchvintage:20140712072727j:plain

移転後も豊崎は豊崎なのですが

egchからはさくさく歩いて10分くらい。

めっちゃ広くて開放感あるスペースで

長居したくなる居心地のよさでした。

この広いスペースの塗装を床以外

全部自分たちでやったということで、天井も全部ですよ、

しかも2階の印刷工場も全部、

特に天井は塗装で一番心折れやすいのに

よくぞ完成されました、お疲れ様でした。

いろいろとワークショップもやってはるみたいで

近所の小学生が缶バッジよく作りに来るらしい。

egchの豊崎1丁目より更にのどかな豊崎6丁目。

紙と印刷って基本2Dの世界じゃないですか。

その限定的な世界の中でどこまで表現を発展させられるか、

有限からの無限を常に試行錯誤しつつ

その可能性を共有できる場を

提供してらっしゃるレトロ印刷さんです。

 

フライヤーできあがりが楽しみです。

 

 

ではでは、

本日は土曜日、12時より

炭水化物抜ダイエットをがんばってるソタニがお待ちしております~

 

 

egch(エグチ)

      大阪市北区豊崎1-1-21シャトー中尾101

  電話 06-7172-3677

      谷町線中崎町駅2番出口ブラブラ5分

   天神橋筋6丁目駅11番出口まっすぐ5分

      阪急梅田駅茶屋町口よりチャッチャカ10分