読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

egchにっき

中崎町から十三に引越してきた古着屋egchのブログ。 えぐちって読みます。電話 06-7651-1581  メール egchosaka@gmail.com 営業時間13-18 土曜のみ19時まで 定休日は毎週木曜日と第2第4日曜日ですが、それ以外も買い付けなどで店舗業務をお休みすることがあります。こちらとSNSでお知らせしています。 

どっちが前か どっちが裏か

おはようございます。

本日6月27日はegch休業日です。

 

スタイリングを更新して

娘とお出かけ行ってきます^^

本日午後から参加するワークショップの感想も

また書いてみたいと思います。

 

 

2体のトルソーお着替えしました。

#1

f:id:egchvintage:20140627072741j:plain

ピンク×黒の好きな色合わせに

図形な小物。

f:id:egchvintage:20140627072842j:plain

□が連なるネックレスと

○が連なるベルト。

f:id:egchvintage:20140627072909j:plain

丸と台形のバッグは

フランス製のラバガジェリー。

f:id:egchvintage:20140627072930j:plain

金平糖みたいなピンクのくしゅくしゅをインに、

お袖はteeの袖と一緒にTurn up。

 

f:id:egchvintage:20140627073033j:plain

 靴はカンフーシューズちっく。

履き口の深さとエナメル×別珍の切り替えがモード感あるやつ。

白ソックスとも好相性。

個人的には柄よりも無地ソックスで

ぱきっとコントラストを楽しみたいシューズ。

 

 

teeのプリントに一切触れてませんでしたね

アメリカのコミック Jon Sable Freelanceのものです。

80年代のコミックでアメリカではアニメ化もされてるのですが

日本へは入ってこなかったみたいですね。

・・・ゴルゴ13と似すぎやからでしょうか?

辛いめのプリントを

かわいらしく着れるよう袖口と裾をリメイクしてあります。

 

 

#2

f:id:egchvintage:20140627073105j:plain

さきほどとは対象的に水色と黒。

縦長シルエット。

f:id:egchvintage:20140627073156j:plain

インのターコイズのくしゅくしゅカットソーは

後ろ前に着せてます。

後ろ側の方がくりが浅く、

刺青?カットソーのスラッシュから

見える面積を多くとりたかったからです。

 

f:id:egchvintage:20140627073217j:plain

スカート、

この水色がのっぺりとして、惹きつけられます。

実はこちらは裏地ですが、それを表使いしています。

ためしに・・・と表に返して見たとき、

この水色感にヤラレた私。

裾からちらっと本来の表地であるフロッキープリントの

チュールがみえてるのがアクセント。

f:id:egchvintage:20140627073300j:plain

本来はこちらのチュール側が

水色に覆い重なって表にくる仕様です。

 

服の前後表裏、使途自由。

2体目はそれを体現するボディになりました。

 

と、まあスタイリングするときに

いろいろと気づくことがあって

ハンガーに吊ってるだけじゃあ

畳んで置いてるだけじゃあ

見えてこない魅力・着方を発見しつつ

こうして着せ替えをしております^^

 

 

 

それでは本日はegch休業、

明日は土曜日スタッフ、ソタニが元気に12-20時お待ちしてます!

 

 

egch(エグチ)

      大阪市北区豊崎1-1-21シャトー中尾101

  電話 06-7172-3677

      谷町線中崎町駅2番出口ブラブラ5分

   天神橋筋6丁目駅11番出口まっすぐ5分

      阪急梅田駅茶屋町口よりチャッチャカ10分